社内にて発行される社内報を担当いたしました。

「広い世代の閲覧を増やす」を目的とし、

オフィシャルなイメージからはあえて少しはずし、鮮やかな黄色を中心としたカラーテイストと、写真を多用し、雑誌のような遊び心あるデザインを目指しました。